マニアック編〜スポーツドリンクの効果〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「ヘッドスパ×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 春日井でヘットスパといえば ”ほぐし屋かすがい”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポーツドリンクは、汗をかくと体から失われる水分や塩分・ミネラルを、手軽にすばやく補給できる清涼飲料水です。
乳酸の分解を助けるクエン酸も含まれており、疲労回復にも効果があります。

体から水分が失われやすい入浴前や起床時などのタイミングにも効果的です。
ただし、飲み過ぎは塩分・糖分を摂りすぎる危険
一般的には200ml程度で必要な水分量がまかなえるといわれているので、適度な量を心がけましょう。

水分補給を優先させるなら、ミネラル・鉄分を含んだドリンクが良いでしょう。
この2つは全身に酸素をはこぶ役割がありますが、汗をかくと体から失われてしまいます。
不足すると貧血を起こすなど体調不良に繋がるため、水分と同時に補給する必要があります。

特に鉄分はミネラルウォーターでも補給ができないため、スポーツドリンクで意識的に取り入れましょう。

運動時にアミノ酸を取り入れると、「タンパク質が筋肉をつくる働き」を促進することができます。運動することにより傷ついた筋肉を修復し、筋疲労の早期回復を促します。
体にかかる負担が軽減でき、結果的にパフォーマンスの向上にも!アミノ酸は体内で作ることができない成分なので、意識的に取り入れるといいでしょう。

運動をした後は、乳酸などの疲労物質が体に溜まりやすくなります。体力を回復したいなら、クエン酸・ビタミンBを含んだ商品がおすすめです。
クエン酸にはミネラル成分を効率的に吸収しやすくする働きがあり、疲労物質を分解します。ビタミンB(とくにビタミンB1)には、疲労物質の濃度を低くする役割のほか、運動後の疲れからくる手足のむくみ・痺れを解消する効果が期待できます。

関連記事一覧

PAGE TOP