肌トラブル編〜基礎〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労ケア×ボディコース」

ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話

もしくはホットペッパー(24時間)からの

事前ご予約でお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ワンランク上のリラクゼーション

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

肌荒れの改善と予防には、バランスのとれた栄養補給が基本です。

特にビタミンB群をはじめとするビタミンの摂取がより積極的な肌荒れ予防になります。

中でも「美肌ビタミン」と呼ばれるビタミンB2は、皮膚の健康にもっとも関係が深い成分と言われています。

肌をつくる材料となるタンパク質や、脂質、炭水化物(糖質)の代謝に関わり、ターンオーバーをサポートし、細胞の再生を促すことで、なめらかに整った健やかな肌を育みます。

脂っこい料理が好きな方、激しい運動や仕事で疲れた時、また妊娠中などはビタミンB2が不足しやすいので、より摂取を心掛けましょう。

同じく皮膚炎の予防に働くビタミンB6も欠かせない成分です。

ビタミンB2とともに皮脂をコントロールし、ニキビも改善します。

ビタミンB群は水溶性でカラダに蓄積されにくいため、毎日こまめな補給が必要です。

また、B1・B2・B6など総合的に摂取することで効果が実感しやすいとされています。

コラーゲン生成に働くビタミンCは、美肌を維持する成分・パントテン酸と一緒にとるとさらに免疫力を強化してくれます。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP