反り腰のケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 当店でしか受けられないサービスを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日もお伝えしましたが

慢性的な腰痛や下腹が出るぽっこりお腹は反り腰が原因であることがあります。

人間の本来の正しい姿勢は、骨盤が真っすぐに立ち、背骨がゆるやかなS字カーブを描いている状態。

これに対し、骨盤が前に傾き、背骨が腰のあたりから極端におなか側にカーブしている異常な状態を「反り腰」という。

下腹部が前に押し出され、お尻は後ろに突き出した、いわゆる出っ尻になるのも特徴だ。

反り腰は、加齢や運動不足により腹筋の力が低下して起こる。

腹筋が弱いと骨盤は正しい位置を保てずに前傾しやすくなります。

そうすると上半身が前に倒れないよう、無意識に腰を反るようになります。

なので、女性に多い傾向です。

猫背の人が無理によい姿勢をつくろうとして反り腰になることも多い。

反り腰の姿勢を長く続けると、お腹やお尻まわり、太もも裏の筋肉が弱くなる。一方、股関節の前面や太もも前にある筋肉、背筋は凝り固まる。

なので、自宅でトレーニングするのも必要ですが

当店で硬くなった筋肉をほぐすのもかなり大切です!!

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP