梅雨のスッキリメンテナンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨にはいっています。

このシーズンに肩こりや腰痛、だるさ程度から頭痛がでる人、そんな身体の不調が増える背景には気圧病以外にも次の理由があります!

 

①血行不良になる

梅雨どきの気温差や蒸し蒸し対策の冷房による冷えなどで血行が悪くなると、

筋肉に酸素や栄養が充分に運ばれなくなります。

そして筋肉で発生する老廃物や発痛物質がたまりやすくなり、結果的に肩こりや腰痛をずるずると長引かせてしまいます。

 

②ストレス、イライラ

メンタル状態が腰痛や肩こりにも影響していると言われます。

蒸し蒸しとした暑い日、カラッとしない天気が続くと、イライラしやすくなったり憂うつになりやすくなったりする人、自律神経が乱れやすくなってしまいます。

 

③雨対策で荷物が増える

レインコートや傘など、雨対策の衣類や荷物が重くなる梅雨シーズンは、どうしても肩や腰に物理的に負担がかかりやすい状態になります。

 

これらの要点を少しでもおさえて生活を送るのも1つのセルフメンテナンスになります!

梅雨シーズンで肩こり腰痛が気になり身体がスッキリしてこない方は、

当店の温活マッサージで身体のメンテナンスをしにいらしてみてください(^^)

春日井市小牧市の近隣でマッサージをお探しのかたは

ほぐし屋かすがいへお越しくださいませ!

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP