温活!夏だからこそお腹を温める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眼精疲労、ヘッドマッサージ でお探しの方
春日井マッサージ でお探しの方

ぜひほぐし屋かすがいにお越しください。

ご予約は営業時間内にお電話にてお受けしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おなかは、健康を左右する大切な臓器が集まっている場所。

冷えていると多くの機能が低下し、身体全体の血流が滞って代謝が落ちたり、免疫力が衰えたりします。

また、その状態を自覚しないまま放っておくことが、いつの間にかちょっとした体の不調に繋がります。

逆に言えば、おなかをほかほかの状態にして温かい血液が巡るようにしておけば、身体全体を元気にできます。

一般的にお腹を温めるとどんなことが起きるかというと

・冷え性の改善

・代謝向上

・便秘の解消

・免疫力アップ

・(生理痛の緩和)

あまり知られていないが

・心の安定

具体的に

低体温の状態で血流が滞っていると、頭がぼんやりしたり、体の不調によって気持ちも沈みがちになります。

体の中心から手足の末端まできちんと温かい状態の時は免疫力も上がるため、ストレスにも強く、身体的・精神的にリラックスして過ごすことができます。

ほぐし屋かすがい では

前日までにご予約いただき

目の疲れスッキリセットコース(Aコース)をご利用の方に

お腹にも温活ホットパットをサービスしています。

6月中は当日ご予約でもご利用できるキャンペーンを行なっていますので

一度ご利用してみてください!!

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP