話題のダイエットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 当店でしか受けられないサービスを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話題になっている8時間ダイエットとは1日の食事の時間を8時間にまとめて、残りの16時間を断食するというダイエット法です。

例えば朝の8時に朝食を摂ったら16時までに昼食や夕食を済まして、それ以外の時間は固形物を食べないということになります。

16時間も食事を摂らないのは心配と思う方もいるかも知れませんが、夕食を食べてから次の朝食を食べるまでに殆どの人が睡眠を取るため、通常の生活をしていれば8~10時間は食事を摂らない時間が誰にでもあります。

むしろ8時間ダイエットは他のダイエットに比べて食事の制限が少なく、続けやすいところがメリットです。

8時間ダイエットでは大きく3つの効果が上げられます。

一つがダイエット効果。

もう一つがアンチエイジング効果。

そして疲労回復効果です。

食事をしない時間が12~16時間続くと身体からは若返りホルモンと呼ばれるグレリン(成長ホルモン)が分泌され代謝を高めたり、筋肉量を増やしたり、脂肪の分解を促進させるなどの身体の変化が起こります。

また、脳や血管、肌など、身体中の器官を若く保つ働きをするサーチュイン遺伝子が活性化することがわかっています。

このサーチュイン遺伝子とは若返りホルモンと呼ばれています。

空腹の時間を作ることで身体の中の脂肪燃焼システムや若返りシステムを発揮することができます。

参考までに^_^

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP