肩甲骨周りがだるい、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背・骨盤からの首肩のだるさ、腰の重だるさ、眼精疲労に

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話もしくはホットペッパーからの事前ご予約でお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リラクゼーション 春日井NO.1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「肩甲骨が張っている、つらい」

,いう悩みを抱える人も多いと思います。

病院に行くほどでもないし、ほぐし屋さんに行こう

と考えて来店してくださる方もいらっしゃいます。

(ありがとうございます^^)

しかし、タイミングが合わず来られない方などに知っていただきたい。

肩甲骨のハリ感

ストレッチでまず伸ばしていただきたい筋肉は菱形筋です。

菱形筋は、肩甲骨と背骨の間にある筋肉。

僧帽筋と同じく、何かを引っ張るときに使う筋肉ですが、座り仕事ではあまり使わないため、硬くなりがちです。

菱形筋が硬くなると、肩甲骨が左右に開くようになり、肩が前に出て、猫背になりやすくなります。

また、肩甲骨が硬く詰まった感じになるだけでなく、背中の血流が悪くなり、頭に血がめぐりにくくなります。

血がめぐらなくなると、酸素も行き渡らなくなりますから、頭痛を起こしやすくなります。

偏頭痛の原因は大きく2つ。(頭痛の詳細は過去のブログに掲載済)

「頭に血がめぐりすぎること」か「頭に血がめぐらないこと」

前者はほとんどおらず、ほとんどの方は後者です。

菱形筋をほぐすことで、肩甲骨の張りが改善されるばかりでなく、偏頭痛の解消にもつながるのです。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP