睡眠×お酒&睡眠×スマホ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背、骨盤、眼精疲労に特化した専門店

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話もしくはホットペッパーからの事前ご予約でお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

できる主婦、ビジネスマンは休み上手

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

睡眠×お酒

お酒の飲みすぎは睡眠の質を阻害します

利尿作用のせいで夜中に目覚めることも増えることでしょう。

なので、たくさんお酒を飲むのはNGです。

一方で、お酒には入眠作用もあります

寝る100分前くらいまでに、350mlの缶ビール1本、あるいは日本酒1合くらい飲むのであれば、ほどよいリラックス効果が得られて翌日のコンディションも問題ないでしょう。

睡眠×スマホ

ブルーライトには脳を覚醒させる効果があるんですが、睡眠に影響を及ぼそうとするなら、かなり画面に顔を近づけてじっと長く見つづけるぐらいのことをする必要があります

ただし、これはブルーライトに限った話で

スマホを操作しているときはいろんな刺激的な情報に触れます。

それで脳が興奮して眠れない。

そちらのほうが問題なので、スマホを寝る前に触ることはおすすめしません

関連記事一覧

PAGE TOP