【質問に答えてみたシリーズ】筋膜リリースってなに??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背、骨盤、眼精疲労に特化した専門店

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話もしくはホットペッパーからの事前ご予約でお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーー

肩こりや腰痛のあるお客様から筋膜リリースについての質問が重なってありましたので少しご紹介します。

ためしてガッテンで放送されたりして認知度が上がったからかもしれませんね^^

筋膜リリースを簡単に説明すると、筋膜のよじれを取り去る徒手療法です。

Q:なぜ、よじれるか??

A:不良姿勢や習慣的運動パターンが続くことでよじれていく

Q:そもそも筋膜とは?

A:簡単に表すと体の全てを覆っているネット上の線維

少し専門的なことを言うと

筋膜は「エラスチン」と「コラーゲン」というタンパク線維からできている。

「エラスチン」は弾性繊維なので伸縮は自由自在

「コラーゲン」は屈伸自在であり弾力性はない

なので、

一度カタチが変わってしまうとなかなか元の状態に戻れなくなってなる。

筋膜リリースは主にコラーゲンを修復するの手技である

具体的には

筋膜に対し徒手で圧をかけて90秒、長い時で5分ほど伸ばす。

最初はエラスチンだけが伸びるが

追随するようにコラーゲンも伸び始める。

セルフで行う方法も出ているので良かったらお試しください。

と、

いろいろ簡単に説明してきましたが

筋膜リリースをしたからといって痛みやコリがなくなるわけではありません。

症状は一時的には軽減するかもしれませんが、

そもそもの原因を改善していかないといつまでも変わりません。

心当たりのある方は

日々の生活習慣や姿勢などに注意するといいと思います。

どのように注意すれば良いかわからない方は気軽にご相談ください。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP