夏のだるさ 〜クーラー病〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眼精疲労、ヘッドマッサージ でお探しの方
春日井マッサージ でお探しの方

ぜひほぐし屋かすがいにお越しください。

ご予約は営業時間内にお電話にてお受けしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

熱中症対策はされていますか。
帽子をかぶったり、水分補給をしたりと気をつけておられる方も多いかと思います。

30度くらいの暑い日があり、もうクーラーなどを多く活用していると思います。

夏は、熱中症だけでなく、クーラー病についても知っておいて欲しいです。

私たちの体は、夏になると体内での発熱を抑制し、
さらに熱を逃がしやすい体質に変化します。

毛細血管を広げ放熱しやすくし、汗をかいて体温を下げようとします。

しかし、その夏の体質のため、冷房の効いた室内にいても、

血管が縮みにくいため体内の熱が逃げすぎて「冷え」たり、
外出先との激しい温度差によって自律神経のバランスが崩れています。

自律神経は体温調節や発汗などのコントロールをしていますので、

バランスが崩れると「冷え」に対しての抵抗力が弱くなってしまいます。

足腰の冷え、だるさ、肩こり、頭痛、食欲不振、神経痛、下痢、不眠など・・・
「冷え」によって起こる様々な症状がクーラー病と言われるものです。

そこで、ほぐし屋かすがい では、温活をテーマに

眼精疲労に対する目の温活
だるい体に腹部温活 などをオススメします。

心と体がじわ〜と気持ちいい癒しをお届けします!!

一度、お店で体験してみてください

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP