姿勢が崩れる原因の例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「ヘッドスパ×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 春日井でヘットスパといえば ”ほぐし屋かすがい”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姿勢が崩れてしまう

日常生活の注意点

・カバンなどを決まった方に持っている ⇒ 姿勢が片方に偏ってしまう 

・座った時に背中を丸めている ⇒ 猫背になってしまう 

・立っているときに、片足にばかり体重をかけている ⇒ 骨盤、上半身が傾いてしまう 

・すり足で歩いている ⇒ 前かがみで、筋肉を十分に使わない。つまずきやすい 

・歩くときに、左右に体が揺れている ⇒ 筋力が低下して、転倒しやすい 

・足を組んで座っている ⇒ 骨盤が歪んで、腰も曲がりやすい 

・パソコンや書き物などデスクワークが多い ⇒ 前かがみで、首や腰に負担が増える 

どれか一つでも当てはまる方

まずは今日してしまった回数よりも明日1回でも少なくする努力をしましょう!

身体の状態がわからない時は

当店で気軽に質問していただければ

あなたの状態をわかりやすくお伝えし、

どうすればいいのかも伝えられるように

日々、勉強していきます。

関連記事一覧

PAGE TOP