ぽっこりお腹のタイプ別運動法①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「ヘッドスパ×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 春日井でヘットスパといえば ほぐし屋かすがい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内臓脂肪は、おなか周りを中心に蓄積する脂肪です。

胃や腸を覆う膜につくため、蓄積するとおなかがポッコリ張り出した体型になる。

ただし、一見太って見えなくても、実は内臓脂肪が蓄積されている方もいるため、注意が必要です。
内臓脂肪は女性より男性につきやすく、短期間で蓄積されますが、落としやすいという特徴があります。

内臓脂肪を減らすためには、脂肪燃焼に効果的な有酸素運動がおすすめです。

ウォーキングやジョギング、水泳などで長時間、軽度~中度の負荷をかけて体を動かすことで、内臓脂肪が消費されます。

さらに、無酸素運動である筋トレも取り入れることで、基礎代謝量がアップし、効率的に内臓脂肪を減らせる体質になります。

おすすめは、スクワットやプランクといった全身を刺激できるメニューです。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP