ものすごくマニアックです!〜腰のトリガーポイント〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 当店でしか受けられないサービスを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、特にマニアックなお話です!

スルーしてもらって構いませんw

知識としてスタッフに共有しておきたいので記載してます。

腰方形筋のトリガーポイントの原因

腰方形筋のトリガーポイントは、筋の酷使・急激な過負荷、胸部~腰部の関節機能不全、下肢長の不均等により発生します。

例えば、反復する重量物の挙上やそれに伴う体幹の屈曲、体幹の回旋を伴うスポーツ、決まった側の後ろポケットに携帯電話、スマートフォンおよび財布などを入れて日常生活を送ることで損傷することが多く、トリガーポイントの形成につながります。

腰方形筋のトリガーポイントに特徴的な症状

腰方形筋の特徴として、精神的なストレスによく反応することが挙げられます。交通事故の翌日になって腰痛を訴える場合は、腰方形筋にトリガーポイントがよく見つかります。

腰方形筋が短縮することにより、下部にある臀筋群の動きを邪魔するために、臀筋群にもトリガーポイントが形成され、痛みの訴えが腰部~下肢に移動することもあります。

痛みの質は刺すように鋭く、特に安静時に不定期に深部に発現し、睡眠時の寝返りや起床時に起き上がる時に困難をきたすため、QOLを害します。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP