寝過ぎて頭痛くなる経験ある人見てください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 当店でしか受けられないサービスを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

片頭痛は、脳の血管が拡張することで血管を取り巻いている三叉神経が引っ張られて起こる頭痛です。

人間は熟睡時間が長い(寝過ぎる)と副交感神経の機能が活性化され血管が拡張し、心拍数や呼吸数が減少傾向になります。

その結果、起床時の反動が大きく、寝起きに急に血流が増加し、血管の拍動が強まります。


すると、三叉神経が引っ張られて目の奥から側頭部、頭全体にズキズキする痛みが起きると考えられています。

寝ている時の格好でも頭痛が出たりします。

通常は仰向けや横向きなどをし、枕に頭がありますが、枕から頭が外れていたり、手や足、腰、首などが、無理な状態で押されていたり、曲がっていたりして長時間姿勢が悪いまま寝続ける と、肩、首に余計な負担がかかります。
すると、頭痛が起きやすくなると考えられています。

その際、僧帽筋、側頭筋、後頚筋など、頭や首の筋肉が緊張状態になると血流が滞ります。

その結果、筋肉に強い緊張と収縮が起こり、締め付けられるような鈍痛が続く可能性があります。

あなたは大丈夫ですか?

頭痛には頭ほぐしがオススメ

当店では頭ほぐしだけでなく全身のほぐしも同時に行う事で効果が激増!

他では味わえないスッキリ感、リラックスを味わってもらっています

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP