腹筋より背筋を鍛えるべし!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眼精疲労、ヘッドマッサージ でお探しの方
春日井マッサージ でお探しの方

ぜひほぐし屋かすがいにお越しください。

ご予約は営業時間内にお電話にてお受けしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーー

背筋を鍛えることで、後姿を美しくする効果も得られますが、実はそれだけではありません。

背筋は上体を支える筋肉なので、美しい姿勢を作るためには重要な筋肉です。

背筋の衰えが猫背を招き、さらにぽっこりお腹を作ってしまいます。

そして、腰痛の悪化につながります。

背筋力と骨粗しょう症とも関連があるとも言われています。

そこで背筋を自宅でも鍛えられる方法を一つお伝えしていこうと思います。

背筋トレーニングは、姿勢の改善だけでなく、背中の引き締めにも効果があります。
また、筋肉量を増やすことで、基礎代謝が高められ、太りにくい体質を作ることができます。

女性でも簡単に器具なし自宅で一人簡単にできる背筋の鍛え方

1.両手・両足を伸ばしてうつ伏せになります。
手の幅・足の幅は少し広めにとりましょう。(肩幅より広くしましょう)

2.息を吐きながら対角線上にある手と足を同時に持ち上げ、3秒キープします。

(右手と左足、または左手と右足)

反動を使わずにゆっくりと行いましょう。

背筋を使って持ち上げるように意識することが大切です。

手足を高く上げるほど負荷が大きくなりますが、慣れるまでは無理しないようにして行いましょう。

3.息を吸いながら、持ち上げた手足をゆっくりと下ろします。


4.
反対の手足でも同様に行いましょう。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP