体温1度下がると免疫力が、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気「頭ほぐし×眼精疲労×ボディコース」
ホットペッパービューティー掲載店。

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話
もしくはホットペッパー(24時間)からの
ご予約お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 当店でしか受けられないサービスを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体温が下がると、体にはさまざまな変化が起こります。

たとえば血管はぎ収縮するため、血の流れが悪くなります。

全身の血流が滞ると、必要な成分が体の末端まで届かなかったり、不要な老廃物が回収されにくくなります。

また、人の体は、体温が1度下がるだけで免疫力が約30%、代謝が約12%も落ちることがわかっています。

免疫力が下がれば体はさまざまなウイルスの影響を受けやすくなり、病気のリスクが高まります。

また、代謝が落ちると、肥満やむくみ、便秘、肌荒れにもつながります。

こういった体温低下(冷え)による不調は、どこかの臓器が病気になっているわけではありません。

検査をしてもなかなか原因が見つからないため、自分で気を付ける必要があるのです。

当店の温活や頭ほぐしを活用し血の巡りをよくして不要な老廃物を流したり、疲れにくい体つくりを心がけましょう!!

〜体温が36.5度以上ある方も注意!〜
体温計の数値に惑わされず、お腹や下半身を触ってみて、冷たくなっていないか確認しましょう。

また、階段をちょっと上り下りしたり、軽く走っただけでどっと汗をかくのは、水分が溜まっている証拠。代謝がよいわけではありません。

関連記事一覧

PAGE TOP