仕事終わりダラダラしてないですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背・骨盤からの首肩のだるさ、腰の重だるさ、眼精疲労に

「ほぐし屋かすがい」で検索!!

ご予約は営業時間内にお電話もしくはホットペッパーからの事前ご予約でお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リラクゼーション 春日井NO.1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそも疲れって何?

「ボーとしてしまう」「だるい」といった体の不調を「疲れ」と一言で片付けてしまいがちですが、言い換えるとそれは「体の不快感」です。

自律神経のバランスが乱れると、人は疲れを体の不快感として感じやすくなります。

交感神経と副交感神経の両方がきちんと働いていないと

自律神経のバランスが乱れ、不快感につながります。

疲れたときこそ動きましょう

帰宅して家事などにとりかかる前に「とりあえずひと休み」と座ってしまい、

そのままダラダラと過ごしてしまったってことありませんか?

(僕は割とやってしまっていますw

ダラダラモードになってしまうと

アクティブな交感神経の働きが下がり、リラックスの副交感神経が活発になる。

そこから再び交感神経を働かせるには気力が必要で、結果的にはなにもしないまま、後悔だけが残ることになってしまうと思います。

疲れたときにこそぐっと我慢して、やることをテキパキと片付けながら、交感神経をクールダウンしていきましょう。

関連記事一覧

新しい記事

カテゴリ

PAGE TOP