寝違え 初期のセルフケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春日井市 マッサージ
近くのマッサージでお探しの方はぜひほぐし屋かすがいへお越しくださいませ。

ご予約は営業時間内にお電話にてお受けしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝起きて

「いたたた….ん?首が回らない!?」

 

こんな経験ありませんか?

朝起きて首が痛くなった、もしくは回らなくなったという経験は誰もがあることでしょう。

 

いわゆる寝違いです。

 

朝から首の痛みが原因でお仕事に支障がきたすこともあるでしょう。

そうならないように初期時のセルフケアをお伝えします。

 

一般的に寝違えとは睡眠中の無理な姿勢と冷えが問題です。

睡眠中にずっと首が同じ方向を向いたままだと向いているほうの首の筋肉が緊張し、血流も悪くなり首が回らない、首が痛いといった症状が現れます。

 

朝のうちはまず

・首を冷やす

あまり冷やしすぎると逆に血の流れが悪くなるのでタオルに巻いた氷を15分ほどを目安に冷やしてください。

注)初期から温めるのはNG!!炎症が増悪します。

 

・安静  *無理はしない。むやみにあまり自分で首を触らない

 

上記の2点は意識していただきたいです。

 

寝違えは普段からのメンテナンスである程度ケアできます。
筋肉の張り感、血流の悪化をおこさないように心がけましょう!!

 

関連記事一覧

PAGE TOP